FC2ブログ

奈良旅行 2018 その6

2018年10月15日 06:27

DSC_1322_20181014202901a64.jpg
車を移動してやってきたのは橿原考古学研究所付属博物館。
・・・実は私、ここに就職するのが夢でした…(いやいやほんとに)
憧れの場所に、やっと来ることが出来て感動~~♪







DSC_1323_2018101420290321c.jpg
イワミン、かわいいじゃないか・・。






橿原考古学研究所は、ちょうど今年創立80周年記念の秋季特別展をやっていまして、
「古代の輝き -日本考古学と橿考研80年の軌跡Ⅱ-」というのがこの日から開催されておりました。

まあ、国宝級やら他の博物館なら御大層に並べられているであろう縄文から飛鳥くらいまでのお宝が
ごろごろごろごろ(笑)
ものすごく見ごたえあります。あ、興味ある方には、ですけど。





IMG_0271.jpg
撮影禁止の場所と、撮影OKの場所がよくわからず、とりあえずたぶんここは大丈夫というところだけ。。。
これ、はにわです。
こんなにおっきいんですよ。。びっくり。
古墳の周りをぐるーーーっとこういうのが並べられてたわけです。









IMG_0272.jpg
埴輪というとヒト型を思い浮かべがちですが、おうちやらお馬さんやらバラエティに富んでいます。
のびやかで美しいです。




夢中で見てたもんだから、途中で家族から、どこにいるの!とラインが。
どうやら、私は家族を1時間近く待たせてしまっていたらしいです(笑)
あ、ちなみに博物館には休憩所もあり、ゆっくり座って休みながら映像を見られるサービスもあります
(だからといって1時間も待たせていいわけではないが)


いや~~すまんすまんと、家族と合流。でもそれから売店でお買い物(笑)
幸せな時間でした。。。



ランチの時間までまだ時間があるなあと駐車場を歩いていたら、
にゃんこ~~♪










IMG_0274_20181014202914d1e.jpg
警戒されてこれ以上近づけませんでした。。。



ランチのお店に電話するも、まだ席の準備ができていないと、中途半端に時間が余る。
せっかくなのでじゃあ・・ということで









DSC_1325_20181014202904443.jpg
すぐそばの神武天皇陵へ。








DSC_1326_20181014202905b3f.jpg
ここもおおきい。









DSC_1327_201810142029076ca.jpg
さすが、日本のお父さん(笑)のお墓です。








DSC_1328_20181014202908625.jpg
なんとも立派な御陵でした。

神武天皇以後の8代は「欠史八代」と言われ、その存在が疑問視されていますが
じゃあ神武天皇は・・・とかいろいろ考えちゃいますよね。
考古学研究所には邪馬台国の記述もありませんでした。
そのあたりはグレーゾーンなんですかね(笑)




さて、予約の時間も近づいたので、ランチ場所へと向かいます。


お店は「吟」さん。
神宮から歩いて行けるお店を選びました。




IMG_0275.jpg
Today'sランチ
これにおそうめんが付くのですが、なぜか三輪そうめんじゃなくて半田そうめん・・・。謎。。。









IMG_0276.jpg
だんなはローストビーフ丼

お店のご主人がとても気遣ってくださって、対応はよかったです。
でもおそうめんはやっぱり三輪そうめんが食べたかった。。。(笑)


午後に続く~~。






良かったら押してくださいな

奈良旅行 2018 その5

2018年10月14日 06:54

旅行記の続き。
今日は短め~。

朝食を済ませ、レンタカー2組に分かれて奈良市から南下。
約一時間のドライブで到着しました。




DSC_1306_201810131755117cd.jpg
父が行きたいと言っていた、橿原神宮です。
初代天皇、神武天皇をお祀りした神社ですが、作られたのは明治天皇の御代。






DSC_1309_20181013175512b2b.jpg
さすがのスケール。お天気も相まって朝の神社はすがすがしい。








DSC_1311_20181013175514486.jpg
玉砂利がきれいに整えられています。







DSC_1313_20181013175517c0d.jpg
外拝殿。大きな絵馬ですねえ。。






DSC_1314_20181013175517439.jpg
残念ながら、内拝殿には入れません。ここからごあいさつ。






DSC_1315_20181013175518685.jpg
神社を通り過ぎますとね…






DSC_1317_20181013175521873.jpg
イトクの森古墳…の上に建てられた池田神社にたどり着きます。
古墳時代初期に築かれた、30mほどの前方後円墳の上に鎮座しています。(1900年代初頭に前方部が削平されてしまいました)
その古墳は第4代懿徳(いとく)天皇のものと考えられてきましたが、現在は懿徳天皇皇后のものとされているようです。





DSC_1318_20181013175522c3c.jpg
なぜかその古墳(それも半分のみ)の上に建っている神社。それでもせっかく同じ苗字なのだからとみんなで参拝。。。(笑)



橿原神宮を含むこの若桜友苑の敷地は広いです。
少しでも体力温存したい父たちは、そのまま敷地を抜け、橿原考古学博物館へ。





DSC_1320_20181013175523cb6.jpg
私たちは車の移動のため戻ります。
神宮入り口付近にある深田池。





DSC_1321_20181013175524e3a.jpg
万葉の時代からある(推古女帝が作った?)ため池なのだそうです。
桜の時期はきれいなのだとか。
私たちが見た時は濁っていて。。うーん、「池の水ぜんぶ抜いてみたら」いろいろ出てくるんじゃ…と思ってしまいました(笑)



明日に続く




良かったら押してくださいな

奈良旅行 2018 その4

2018年10月13日 06:04

週末は過去記事・・なんですが、奈良の旅行記が長くなりそうなので、
今日も記事を続けます。
と言いながらも今日はお夕食の料理をずらずら並べただけの、ただおなかが空くだけの記事ですけどね(笑)



IMG_0240.jpg
お夕食は、リピートのお店、じゅん平さんです。
ここは間違いないです。本当においしいんですよ~♪










IMG_0241_20181012200536c69.jpg
店内はとてもこじんまりとしています。
ご主人ひとりでお料理を作るので、とても大変そう。。。
でもてきぱきものすごい勢いで調理されるんです(笑)それがまたおいしい♪












IMG_0243_201810122005389eb.jpg
みんなはまだ到着せず、私と旦那は二人席に。。










IMG_0245.jpg
そのうち全員そろって~~








IMG_0246.jpg
・・・着衣が変わってる。みんな、汗だくになっちゃったので、
いったんホテルに帰ってひとっ風呂浴びたんだそうな(笑)






IMG_0252_201810122015152fa.jpg
まあとにかくかんぱ~~い♪








IMG_0248.jpg
私、実は春鹿さんで飲んでちょっとまわりすぎちゃったので、
篠峯1杯だけでやめておくことにしました。
ここで篠峯を飲んで、おいしさにびっくりしたのよねえ。。。






IMG_0253.jpg
お通し









IMG_0254.jpg
お刺身。かんぱち、まぐろ。
とにかく新鮮でおいしい♪
あ、ここから先のお料理の写真はほとんど食べかけです(笑)








IMG_0255.jpg
無花果の揚げびたし






IMG_0256_20181012200548b2a.jpg
淡路産玉ねぎの丸焼き







IMG_0258.jpg
焼き九条ネギ。これも絶品♪








IMG_0259.jpg
焼きしいたけ










IMG_0260.jpg
大和牛コロッケ
一個すでにないですが・・(笑)








IMG_0261.jpg
大和鶏網焼きだったかな。。。これも香ばしくって美味♪









IMG_0262.jpg
メニュー一覧。。






IMG_0263.jpg
もちろん、これだけじゃないんですけど、撮ったのがこの2枚だけ。。
ものすごい量のメニューなんですが、大将はどんどん作って出してくれます。






IMG_0264.jpg
だんな、梅酒をお代わり。
飲むのが大好きな次女夫婦はすでに何杯もお代わりしていたようですが。。。
いやいや、私はがまん。。(笑)








IMG_0265.jpg
大粒カキフライ








IMG_0266.jpg
じゅん平サラダ。これももりもり食べられます♪







IMG_0267.jpg
ワカサギ天ぷら









IMG_0268_201810122006365e5.jpg
父はとっくにごちそうさまで、しめのお茶漬けを一口(笑)









IMG_0270.jpg
我々はとどめのだし巻き(笑)


いや~よく食べました。
おなかパンパンになってまんぞくまんぞく♪
歩き疲れた私たちはそのままホテルへ。
次女夫婦は二次会だー!っと奈良の街並みへと消えていきました。。。(笑)

じゅん平さん、大将も店員さんも気持ちのいい接客をしてくれますし、
本当におすすめです。ただし、必ず予約をすることをお勧めします♪


二日目へと続く。



良かったら押してくださいな

奈良旅行 2018 その3

2018年10月12日 06:32

みんなと別れて旦那と二人、奈良の街をてくてく歩きます。
実は、私が見に行ってみたいところがあったのです。
それはどこかといいますと。。。




DSC_1265_20181011194704d9d.jpg
とあるホテルの裏手・・







BHVU8163.jpg
「頭塔」といいます。









DSC_1269_20181011194707630.jpg
一説では奈良時代末期のお坊さんが、インドの様式を取り入れて作ったのだとか何とか…
オリエンタルな香り漂う、ピラミッド型の構造物です。








DSC_1271_201810111947094bc.jpg
瓦屋根の下には石仏が。








DSC_1272_20181011194710c52.jpg
なぜ、ピラミッドのような形を作ったのか、
何を目的としているのか、はっきりわかってないままです。









DSC_1273_201810111947129b8.jpg
周りをぐるりと歩けるのですが、
とても見晴らしのいい場所に建てられています。
四方に主要な仏閣が位置しているところを見ても、やはり意図的にここに建てられたのか。。。








DSC_1274_20181011194713c01.jpg
足を刺されまくりましたが(笑)とても面白い史跡を見られて満足満足♪









DSC_1275_20181011194715988.jpg
完成時の姿を見てみたいものです。。








DSC_1279_20181011194716946.jpg
こちらの仏様が一番はっきり見えました。
今後、この不思議な建造物の謎が少しでも解けるといいなあ。



頭塔を出て、ならまち方面へ戻ります。




DSC_1282_20181011194719010.jpg
ここ、ここ。いつか寄ってみたいと思ってたんですよ(笑)




春鹿さんののみくらべ♪






DSC_1286_201810111947196d2.jpg
500円でこのおちょこに・・・








DSC_1285_20181011194721c8d.jpg
5種類のお酒をついでいただいて、飲み比べをします。









IMG_0228_20181011194724126.jpg
辛口から始まり(私は甘めが好きなのでちょっときつかった)







IMG_0230_201810111947244f4.jpg
結果これが一番おいしかった。







IMG_0231_2018101119472553b.jpg
これもきつい。。旦那は好きそうでした。









IMG_0232_2018101119472730d.jpg
これは飲みやすかった。







IMG_0233_2018101119472838e.jpg
お酒のアテはお漬物です♪
奈良漬の燻製が美味しかった♪









IMG_0234_2018101119472936f.jpg
さいごにうすにごり。微発泡。ちょっと酸味あり。









IMG_0235_2018101119473112a.jpg
おまけです~と、もう一杯。


なみなみついでくださるので、わたしゃ結構酔ってしまいました(笑)
ランチでシャンパンも飲んでるしねえ。













DSC_1286_201810111947196d2.jpg
お土産にお猪口をいただきました。
これ、飲んでたやつじゃなくて、新品をいただけるんです。
色は5種類から選べます。
これで500円は安いなあ。

午後なのに、お客さんが少ないと思ったら、
台風の影響か、この日だけものすごく空いてたんだそうです。
同じテーブルだったご夫婦の方たちと、ラッキーだったわねえ。とニコニコ。
10月末には国立博物館で正倉院展が始まるので、そうなると一気に混み始めるのだとか。





すっかり酔っぱらって、街を歩きます。
途中で、行きたいと思ってたお寺に遭遇。


DSC_1291_2018101119494904b.jpg
元興寺さんです。
日本最初の本格的伽藍である法興寺(飛鳥寺)が平城遷都にともなって、
蘇我氏寺から官大寺に性格を変え、新築移転されたのが、元興寺です。
仏教の始まりのお寺ですね。

中は撮影禁止でしたが、
なんと、寄木造玉眼 聖徳太子立像や、寄木造玉眼 南無仏太子像、木造玉眼 弘法大師坐像など、
教科書だったかなにかで見たことのある像が安置してあり、
思わず興奮(笑)実物を見られてうれしかった♪










DSC_1292_20181011194950814.jpg
元興寺はお庭が特徴的でした。









DSC_1295_20181011194953548.jpg
これらは浮図田(ふとでん)」と言われており、昭和の初めに、
元興寺境内を整備する一環でおよそ2500基もの大量の石仏・石塔をこの場所に集めて
「田園の稲穂」のごとく設置されるようになったものなのだそうです。







DSC_1296_201810111949540d9.jpg
桔梗のお花がそこかしこに。








DSC_1297_201810111949564b2.jpg
裏までぐるりと








DSC_1300_201810111949566d2.jpg
このお花は何でしょうね?青が鮮やかでした。








DSC_1301_2018101119495866b.jpg
こちらの禅室は国宝です。









DSC_1302_20181011194959320.jpg
驚くのは瓦。飛鳥時代のものも部分的にあるのだとか。聖徳太子や蘇我馬子が生きていた時代の瓦が
そのまま使われているとは…感動です。




大満足な拝観を終え、またもやならまちぶらりを続けます。







IMG_0221.jpg
「ナラノミ」さん、おしゃれな雑貨がいっぱい。








DSC_1287_2018101119500780d.jpg
奈良といえば「ならまち工房」
小さな雑貨やクラフトのお店がたくさん






DSC_1288_201810111950089dd.jpg
4年前はならまち工房2、までだったはずが、3までできてました(笑)
奈良は雑貨屋さんもたくさんあります。街をそぞろ歩くだけでも十分楽しい♪








DSC_1304_201810111950025e9.jpg
良心的な価格の革工房。こちらで旦那もお買い物。
私もちょこちょこお買い物しました。買ったものは最後にご紹介~~。








DSC_1305_2018101119500469d.jpg
いい雰囲気の路地。そろそろ日が暮れてまいりました。
夕食場所に向かいましょうかね~~。


続く。







良かったら押してくださいな

奈良旅行 2018 その2

2018年10月11日 06:20

DSC_1209_20181009220952b0a.jpg
国宝館を見学して、外に出ると、なにやら敷地内に塀が…








DSC_1212_20181009220953c42.jpg
なんと、興福寺中金堂が約300年ぶりに再建され、落慶法要が始まるのだそうな。









DSC_1218_20181009221119b12.jpg
法要が始まるのは次の日から。
準備でにぎにぎしく、なにやらお寺全体が沸き立つような雰囲気。






DSC_1225_2018100922112202a.jpg
私たちは次の日には予定があるし、何も予備知識がなかったので、
準備している様子を見られただけで満足でした。






DSC_1221_201810092211213b6.jpg
雅楽とかやるんでしょうね、みやびだなあ。。。

興福寺をぐるっと回って・・・
暑い(笑)

ランチの予約時間までまだあったのですが、
あまりの暑さに、早めに伺うことに。




DSC_1227_20181009221124677.jpg
鹿さんもあついよね。。。



ランチの場所は、4年前に奈良に来た時にもお世話になった、登大路ホテルさん。
興福寺のすぐ横にあります。






DSC_1229_20181009221127d5d.jpg
暑くてラウンジでぐったり(笑)








DSC_1230_20181009221127729.jpg
父よ…晴れ男にも限度があるぞよ。。。








DSC_1232_edited-1.jpg
ともあれ、時間になったので、お食事開始~。
ノンアルコールの飲み物がまず最初に。(カシスとかグレープフルーツ的な)







DSC_1233_20181010073934247.jpg
暑かったのでね。。。。旦那がぐびぐびぐび・・・(笑)







DSC_1236_2018101007393554c.jpg
前菜 合鴨胸肉ローストの冷製と結崎ネブカ








DSC_1243_20181010073938000.jpg
青森県産帆立貝のショーフロワ りんごとアンディーブと葛城市寺田農園のハーブのサラダ






DSC_1244_20181010073939dde.jpg
北海道産エイのムニエル レモン風味の焦がしバターソース 千筋みずなを添えて






DSC_1245_201810100739412f4.jpg
特選牛フィレ肉のグリエ マデラ酒と青胡椒のソース 南瓜のデクリネゾン
(デクリネゾンって「語尾変化」って意味だそうです。・・・かぼちゃの語尾変化??よくわからん(笑))


お料理はあとデザートを残すのみですが、ここで。。。。





DSC_1248_20181010073943e03.jpg
はっぴば~~すで~~とぅ~~ゆ~~♪
実は旦那、この日誕生日でした♪
回転するオルゴール付きの皿に乗ったケーキが…(笑)







DSC_1251_201810100739447a6.jpg
うれしはずかし49歳(笑)






DSC_1253_20181010073945721.jpg
ものすごく久しぶりにろうそく吹き消したそうです(笑)











DSC_1254_2018101007394785f.jpg
ホテルの方が写真を撮ってくださいました。
わたしゃ、シャンパン飲んでちょっと酔っぱらってしまい、ぼや~~っとした顔してます(笑)







DSC_1257_20181010073948679.jpg
栗のパイとラムレーズンのアイスクリーム。珈琲はいくらでもお代わりできます(笑)



今回も、ゆったりと食事を楽しませていただきました。
とても居心地のいいホテルです。
4年前に紹介してくださったねこじゃらしさんに感謝感謝♪



ゆっくり食事したのでおなかがパンパン(笑)
さて午後はどうしようか。。と話していたら、次女旦那と末妹旦那が東大寺に行ったことがないと。
そりゃ~行かなきゃダメでしょ、ということで、両親も一緒についていくことに。
私と旦那だけ別行動。




その前に





DSC_1264_20181010073950f38.jpg
油絵のネタにするため、「映える」写真が撮りたいと、猿沢池でベスポジ写真を撮る父。
なぜモノクロかというと、ホテルでの撮影後、設定を変えずに撮ってしまって真っ青になってしまったからなのでした。。。



明日は
旦那と私でナラマチぶらりです~





良かったら押してくださいな


最新記事