2014年 奈良京都旅行 その3

2014年09月22日 06:26

たっぷり法隆寺&中宮寺を散策した後は
一旦市街地へと引き返します。

今回の旅、常に食事に命を懸ける(笑)我等としてはちょっと出足が遅く、
行きたいお店はすべて満席で予約が取れなかったという残念な結果に終わるはずだったんですが、
実はねこじゃらしさんから
「お店、もし決まってないようでしたらご紹介しますよ~」と連絡をいただいて、
思いもよらず、素敵なレストランで昼食を取ることが出来たのでした。



それはどこかといいますと。
「登大路ホテル」
(建物正面写真を撮るのを忘れました。。。)
会員制ホテルです。
もちろん会員じゃないし、我々にゃ関係ないと全くスルーしていたのですが、
今回ねこじゃらしさんからのご紹介ということで、レストランに入ることが出来たのでした。
ねこじゃらしさん、ナニモノ…?(笑)



DSC_1634_2014092014280307f.jpg
広ーいテーブル。
お客様は私たち以外に2組ほど。






DSC_1635_201409201428059b1.jpg
いや~ゆったりとしていいお席でした。





DSC_1637_20140920142806f4b.jpg
フレンチのハーフコースを注文。
もちろんワイン飲みます。
・・・が、私は本日ドライバーなので、私だけ水。
…うお~~ん(泣)






DSC_1638_20140920142807b0a.jpg
「季節のバランス野菜」
これ、手で取って食べるの。
なんか変な感じ(笑)





DSC_1640_201409201428088b2.jpg
「天使海老とスモークサーモンのモンブラン仕立て」
天使海老って初めて食べました。
ニューカレドニアの最高品質の海老だそうで??
当然臭みもなく食べやすかったです。





DSC_1641_20140920142941097.jpg
コチラがびっくり(笑)
「林檎の冷製ポタージュ」
林檎にシナモン刺さってる(笑)






DSC_1642_20140920142943987.jpg
シナモンでかき混ぜてお召し上がりくださいとのこと。
香りはそんなに移らなかったけど、これは面白かったです。
見た目もかわいいし、一瞬ネタか(笑)と思ったけど、
もちろんお味もよかったです。
デザート風ではなく、お料理のコースの一品としてちゃんとスープでした。
林檎味だけどね(笑)




DSC_1645_20140920142944dd5.jpg
メインは2種類から選べます。
私は「牛フィレ肉の網焼き 清酒のブーシェールソース」を。
ソースに日本酒、奈良漬けを使用しているとのこと。
ほのかに和のテイスト。すごくおいしかった。
奈良漬けってお肉に合うのね。。。


両親はお魚「鯛の黄金焼き アスパラガスのタップナード添え」を
写真はありませんが、こちらもおいしかったそうです。




DSC_1649_20140920142946edb.jpg
デザート
「かぼちゃパイ バニラアイスクリーム添え」と
「珈琲と小菓子」


量的にはちょっと少な目?
年配のお客様が多いのかな~という印象。
私たちには十分な量でしたが、うちの旦那はちょっと足りなかったらしいです(笑)
まさか、ライス大盛り!って言えないしね(笑)

給仕の方もさすがに素晴らしいサービス。
とても心地よく食事を楽しむことが出来ました。
最後にはカメラを持ってきてくださって
記念撮影のサービスまで。
ちゃんと人数分現像してくださって写真もいただきました。

思わぬ優雅なひと時を楽しむことが出来て、
両親も大満足。
ねこじゃらしさん、本当にありがとうございました~♪

ちなみに、今回私たちはご紹介を受けて予約をしましたが、
今では会員じゃなくても予約出来るんだそうです。

奈良で優雅なひと時、お勧めです~~♪



たっぷり時間を取って食事を楽しみ、
さて、また車で移動します。







DSC_1652_20140920142947403.jpg
薬師寺到着


薬師寺は「法相宗」の大本山です。
天武天皇により発願、持統天皇によって本尊開眼、
更に文武天皇の時代に堂宇の完成を見ました。
その後、平城遷都に伴い現在地に移されたものです。
現在世界遺産に登録されています。



DSC_1656_20140920143045552.jpg
金堂。
昭和51年再建されたもの








DSC_1657_20140920143046c48.jpg
なんとー国宝東搭は解体修理中。
修理完了は平成31年・・・。





DSC_1659_20140920143048b8b.jpg
西搭。色が鮮やかですね~。
扉の緑色、そして柱などの朱色。
「あおによし」の青と丹(に)はこの色から来てるのだそうです。
当時はもっと華やかだったのでしょうね。







DSC_1660_2014092014304900f.jpg
大講堂。
中に弥勒三尊像があります





DSC_1664_20140920143051106.jpg
東院堂。
聖観世音菩薩像があります。
…もうこの時代になると若干お顔がでっぷりしてきちゃってるのよねえ。。。(笑)


薬師寺は思ったよりも広く、
さらに奥には玄奘三蔵院伽藍もあるのですが(玄奘三蔵は法相宗の始祖)
今回はここまで。





薬師寺を出て、すぐ近くの唐招提寺に移動し駐車。
唐招提寺をスルーして(2年前に訪れたので)てくてく歩きます。




DSC_1666_20140920143133b87.jpg
暑い。。。





DSC_1667_2014092014313437f.jpg
しばらく歩くとこんもりとした丘のようなものが。。。






DSC_1668_201409201431365ba.jpg
垂仁天皇陵です。





DSC_1669_2014092014313720f.jpg
だがしかし、目的は天皇陵ではなく…






DSC_1670_201409201431392b5.jpg
こちら。
田道間守(たぢまのもり)の墓(と言われてる)

田道間守は垂仁天皇の命により、非時香菓(ときじくのかぐのこのみ)を求め
常世の国(沖縄・・?)に渡った。
10年かかって枝を持ち帰ってきたが天皇はなくなっていた。
田道間守は悲しみのあまり泣き叫びながら亡くなったという。。。

この「非時の香菓」とは「橘」だといわれています。
「菓」とは果物のことで、今では田道間守はお菓子の神様としてまつられています。


父は橘(蜜柑)の研究者として、最初に橘を持ち込んだとされる
田道間守のお墓に参りたかったのだそうです。

時代的に神話の御世だし、実在したかどうかも怪しい
(秦の徐福の話に似てるしね)ですが、
父にとっては大切な場所だったみたいです。
近くには行けませんでしたが、お参りできてよかった。


暑いなか歩いたせいで両親はぐったり(笑)
夕食予定2時間前にはホテルに戻りました。
前日と同じく、両親はホテルで休憩。
我々はならまち散策へ。






DSC_1679_20140920143215878.jpg
地図も見ずにフラフラ歩いていたら、猫ちゃん発見!!






DSC_1682_201409201432174cb.jpg
写真が傾いてるのではなく、傾斜してるのです(笑)
お店の駐車スペースなのかな。






DSC_1683_20140920143218fcc.jpg
コチラのお店(写真撮るの忘れた)で飼ってる猫ちゃんみたいです。






DSC_1684_20140920143220bc6.jpg
写真撮ってもらうんだからと、目やに拭いてきれいにしてもらう(笑)






DSC_1686_2014092014322276b.jpg
10歳って言ってたかな、ちょっとシャイだけど
飼い主さんには甘えん坊の子でした。
ちょいとなでなでさせてくれましたよ♪





DSC_1688_20140920143240ca4.jpg
だんだん日も暮れて。。。
こんなおされなお店も見つけました。
あまり奈良とは関係なさそうだけど、かわいいコップを見つけて購入。



今日もよく歩きました。
そのままてくてく夕食のお店に向かいます。

つづく。


良かったら押してくださいな


コメント

  1. やらいちょう | URL | -

    Re:2014年 奈良京都旅行 その3

    会員制、
    素敵な響きですww
    自分には縁遠いですからねぇ〜。
    見るだけでも楽しめます。
    いいなぁ〜・・・。

  2. ねこじゃらし | URL | -

    Re:2014年 奈良京都旅行 その3

    うわ〜、知らない場所がいっぱい。
    勉強になるなあ。
    ならまちも春鹿蔵元しか行かないから(笑)
    こんな素敵なお店にも行ったことありません。
    充実の行程、さすがですね〜(*^^*)
    フレンチ、ハーフじゃ足りないですよね^_^;
    いつもパンをおかわりしまくってます…。
    今日も変わったお料理でしたね!(一度として同じものがでてこない)

  3. まさぽん | URL | -

    Re:2014年 奈良京都旅行 その3

    いいなあ、観光旅行(^^)
    地方に結構行くのに、観光しないもんな〜w
    おお、フレンチの店、すごいですね。
    良いお天気で良かったですね。
    確か前回はもっと暑かったのでは・・・。
    今日も良いお天気になりましたね〜♬

  4. non☆(@'ω'@)たん | URL | -

    Re:2014年 奈良京都旅行 その3

    連日美味しそうなメニューに雰囲気たっぷりな街並みに
    ヨダレが止まりませんw(*´艸`*)。+゚
    会員制のホテルって!!@@;す、凄い・・・
    レストランも恐ろしい金額なのでは!?)゜0゜( ヒィィ
    旅先でお猫様と出会えると、いっぱい撮っちゃいますねw
    奈良行きたくなりました(*゚ー゚*)

  5. ももたま | URL | -

    お天気にも恵まれて、本当に良かったですね!
    友人が昔住んでた家が、裏の窓を開けたら、薬師寺がどーーん!って感じのとこで、一度観光に行った事があります。
    私は歴史が全くダメで、ただただ、景色や建物を堪能しただけですが、
    ママさんのお話を聞いて、改めて行ってみたいなぁと思いましたよ〜。

    お料理もどれも美味しそうで、
    凄い凄い〜!の一言です!!
    旅先で猫ちゃんと出会うのも楽しみですよね〜!

  6. モコまま | URL | -

    Re:2014年 奈良京都旅行 その3

    ねこじゃらしさん…
    以前、東京でも素敵なお店
    紹介されてましたよねぇ~(^◇^)
    会員制のお店?????
    モコままなんか、恐れ多くて
    入れませんよぉ~(^◇^)
    でも、とっても洒落たお料理で
    素敵~\(^o^)/

    奈良の観光も、歴史を知ってないと
    これだけ、説明できないですよ(*^^)v
    流石、くりひなママさんだ\(^o^)/

    猫チャン、可愛いですね(^O^)
    旅先で出会うと、嬉しいですよね(*^^)v

  7. リヴ | URL | KuPBWHaI

    奈良いいですね〜
    長いこと行ってません(o_o)
    京都もまた行きたい…とは思うのだけれど、
    2年前の9月に行った時の暑さがトラウマ(°_°)?
    だって、台北より暑かったよ?

  8. まちゃこ | URL | Aq5NKTKU

    Re:2014年 奈良京都旅行 その3

    ねこじゃらしさん、ホント、何者ですか!?(@_@)
    会員制のホテルなんて、スゴすぎます~!!
    そんなスゴいお店をご紹介されるくりひなママさんも
    十分スゴイです(゚Д゚)
    どのお料理も、目にも楽しく、美しく、お写真だけでも
    垂涎モノです☆
    リンゴのポタージュ、特に楽しすぎ(*^m^*)
    奈良を楽しむためには、やはり歴史のおさらいは
    必須ですね☆
    いろいろ、忘れてたことも多々(^^;
    くりひなママさんは、いつもきちんと細かい説明を
    書いてくださって、素晴らしいな、と感心しきりです♪
    お父様、大切な場所へのご訪問、喜ばれたでしょうね(*^^*)
    こうして、長い時を経ても、お参りに来られる方があるのが
    歴史の面白い所でもありますよね。
    お外猫さん、可愛い~(*´ω`*)
    模様はキジトラさんだけど、色の入りかたがサビさんみたい♪

  9. ゆぼぼ | URL | -

    Re:2014年 奈良京都旅行 その3

    @@会員制・・
    私にゃ無縁・・みょうな汗かきそう^^;
    そのリンゴは@@?食べるの^^?

  10. みるちん | URL | -

    Re:2014年 奈良京都旅行 その3

    この様なレポされたら苦手な歴史も好きになれたのに〜〜

    ママさん只者ではありませんよね
    歴史館の芸術会員を思わせるレポ
    旦那様と共通な面もあるのでは……
    猫ちゃんの出会いも愛嬌でしたねo(^_^)o

  11. chie | URL | -

    Re:2014年 奈良京都旅行 その3

    写真が本当に綺麗!!
    目の付け所もくりひなママさんならではですね^^
    この旅レポを参考に奈良京都散策したくなりました♪
    それにしても、林檎のポタージュなんてあるんですね~~!
    田道間守さまは果物の神様なのですね。
    神話とはいえ、そう思ってみると慎ましやかなお墓が、
    とても感慨深く愛おしく見えてしまいました。
    素敵なお話ですね^^

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kurihinamama.blog79.fc2.com/tb.php/2086-e5040259
この記事へのトラックバック


最新記事