FC2ブログ

ヒトに優しく猫には…?

2009年07月03日 07:38

今日は私の大失敗話を。

くりひなの話題ではありません。
おまけに文章長いです。ごめんなさい。




今の時期、猫の額よりせまいとはいえ、庭に出てみると雑草がわんさか。
いやいやながらも庭仕事をせねばなりません。

私は、もともと日焼け止めはもとより、虫よけスプレーなどが苦手で、
つけるとかゆくなったり、咳が出たりします。


でも、なぜか蚊にモテモテの私。(涙)
スプレーをしておかないと、 1か所刺されただけで
血管に沿ってどんどんかゆみが広がってしまいます。
なので、スプレーは必須なのですが・・・。
いろいろなものを試しているものの、なかなかこれといったものがなく、
庭に出ること自体、とても億劫に感じていました。

ところが、ネットを巡回していてふと目についたのがこれ。


buzzoff
なぜ斜めに写る…。(涙)


~~オーガニックエッセンシャルオイルとベジタブルオイル、
香水に使用される高品質のアルコールのみを使用。
清涼感のある香りです。直接肌につけるだけでなく、
部屋にスプレーしたり、衣類やシーツにスプレーしてもお使いいただけます。~~
(お店の説明書きによる)

これはいいと飛びつきました。
もともと、アロマやお香など大好きな私。
早速購入してしまいました。

配合されているオイルを見ると

精製水/エタノール/PEG-40水添ヒマシ油/ティートリー葉油/
ラベンダー油/セイヨウハッカ油/ユーカリプタス油/シトロネラ油/シダーウッド油


お気づきでしょうか。
ティートリー。
花粉症などにも効果のあるとされるアロマオイルです。


ですが。
猫にとって、ティートリーは劇薬。

私はそのことをうっかり失念していたのです。

気になって、もう一度調べ直してみたら、
猫の肝臓はアロマオイルの成分を分解する酵素がないのですね。
ティートリーだけでなく、すべてのアロマオイルは猫にとって
危険なものであると、やっと気づきました。

最近、オレンジオイル配合の洗剤や、シャンプーなども人気ですが、
オレンジオイルの中にあるd-リモネンという成分が
ネコの健康を損なう可能性があるとのこと。

皮膚に付着して、そこから吸収されて、解毒できずに体内に蓄積され、
肝臓の数値は跳ね上がり、やがて中毒症状をひき起こす・・・。
考えただけで恐ろしい話です。


せっかく買ったbuzzoffですが、使用する前に密閉し直し、
私同様皮膚の弱い妹にプレゼントすることにしました。


他にも猫に危険なものは…と我が家をチェックしてみると、
ワックスがこれまた天然成分が売りの「AURO」。

念のため、「AURO」社のワックスシートを販売していらっしゃる
「ボーデン」さんにお電話してお話を伺いました。
ワックスシートにも、確かにエッセンシャルオイルが入っていますが、
オレンジオイルに関しては0.099%というごく微量な配分になっているので、
そこまで健康に影響が出るとは…というお返事でした。
ただ、気になるようなら、使用は控えた方が良い、と。

私の話を聞いて、猫とアロマオイルについて調べてくださり、
とても丁寧に対応していただきました。
ただ、アロマオイルについては、医学的(生物学的?)にグレーゾーンが多く、
はっきりとした結論が出ていないのだそうです。
未だにペット用品の中にもオレンジオイル配合のものが出回っているというのは
そういうことだからなのでしょうね。



玄関のディフューザーもアロマオイルでした…。
これもあれもオイルが…。(涙)
皆、お気に入りだったのに…。


ヒトに優しい、環境に優しいと謳われた商品が増える中、
決してそれが猫にも当てはまるわけではないと、改めて
考えさせられました。




念のため申し上げておきますが、
「buzzoff」や「AURO」の製品が悪い、というわけではありません。

これ自体は私のように皮膚の弱いものや、
化学薬品を使いたくないと 思ってらっしゃる方にも
安心して使う事の出来る、 天然成分のみの安全な製品です。
ワックスは使用感もよく、私自身とても気に入った商品でした。


ただ、猫飼いさんのお宅では、エッセンシャルオイルが入った製品の使用には
細心の注意が必要、ということです。

大量の摂取はもちろん命にかかわりますが、
最近の製品には微量のエッセンシャルオイルは配合されているものが多く・・。
気がつかないうちに使い続けていることもあるかもしれません。


使わないに越したことはないけど、使わざるを得ない、そんなときは、
使用した後、完全に乾かす(完全にふき取る)、使用前後、換気をするなど、
注意をする必要がありそうです。
(それでも心配、となると、重曹、クエン酸、水のみの掃除にするしか…)




皆様のお宅ではどうされていますか?






今回の記事はこちらの方のブログを参考にしました。
コメント欄が見当たらず、無断転載…。いいのかな・・。ご、ごめんなさい…。






ところで。

デリケートペタル

私、お風呂上りにこのミストを使うのが好きなのですが・・・。
これも、やっぱりダメかしらね…。
駄目でしょうね、きっと…。(涙)


良かったら押してくださいな


コメント

  1. たまの母 | URL | DCAOJM6g

    くりひなママさん、私、こういうこと初めて知りました。
    私もアレルギー体質なので洗剤も化粧品もあまり使わないんですけれど、先日床に一度ワックスでもかけたほうがよさそうだと思ってひとつ購入したんです。天然成分のものを。
    今表示を見てみたら、猫にとって危険な成分入ってました。

    思ってもみないことでした。天然のものは大丈夫という思い込みがあったんだと思います。
    猫にとって危険なものを飼い主が知っておかなければ、思わぬ事態を招きかねないですよね。
    いい勉強になりました。今までぼんやりしてましたけど
    ちょっと真面目にそういうこと勉強してみようと思います。
    ありがとうございました!!

  2. とろおば | URL | VPV1NLhM

    私も全然知らなかったです!!(驚)
    天然成分なら、ねこさんにもやさしいって
    思ってた・・・orz
    かなり衝撃的な記事でしたが、
    ほんと、めっちゃくちゃ参考になりました!!
    ウチはとろままがあんまりアロマ系に
    詳しくないのが幸いして、家の拭き掃除には
    水で絞った雑巾、ちょっとした香りづけには
    スーパーで売ってるお部屋の芳香剤。(笑)
    でもまだよくよく見てみると、部屋の中には
    色々ねこさんに危ないものがあるのかもですね;;

    くりひなママさん、ほんと
    教えてくださってありがとうございます!!

  3. マイクロマニア | URL | -

    そうなんですよね、私たち人間には平気でも猫にとっては危険なものって、ほんといっぱいありますよね
    そうそう、アロマオイルなんかもそうですよね
    私はもともといろんなアレルギー持ちなんで、香水とか整髪料とか何にも使わないんですけど
    家の中をキレイにする洗剤なんかはどうしたものか・・・
    って考えて、ジャムがうちにきてからは、食器と洗濯物以外はだいたい熱湯消毒だ!
    ってことで、床や家具や猫トイレや猫食器は納豆消毒・・・(←打ち間違えw納豆じゃ臭いだろぅ・・)
    熱湯消毒にしてますよっ
    手じゃ火傷するんで、バケツに熱湯を入れてモップをひたして素早く拭く!みたいな。。。

    なんか文章がおかしいかもしれないwわかりにくくてすみません><

    お父様、お気に入りに入れて下さったようで嬉Pですっ><*

  4. 砂糖魚。 | URL | 55Pxilek

    アロマは、私が香りに好き嫌いが激しい事もあって、
    「なんか、乙女らしいし、リッチぽくてかっこいいなー」と
    思いつつも、試したことはないのですが、女性は
    好きな方多いですよね(汗)
    猫ちゃんとは、空気の高さも違うし。
    床をなめてしまうから、いろいろと悩んでしまいますね。
    床は、ペットのいるご家庭にも最適とうたい文句が
    ついていたので、スチームで吹くやつを使っています。
    ・・・が・・・芳香剤とか、洗剤とか、いろいろと
    確認しないといけないものがありそうです。
    勉強になりました。
    んでもって、やはり、くりひなママさんは
    お洒落な方なんですねー・・・・。
    きっと、私とはほど遠い(遠い目)。

  5. ミカ | URL | -

    くりひなママさん、教えていただきありがとうございます!

    実は私も猫を向かる少し前から、
    ボディーオイルにはまっていて、
    二本まとめ買いとかしてたのです。

    お風呂上がりに付ける用の商品のだつたのですが、
    イヴがお風呂上がりの私に寄って来て、
    ペロペロ舐めるので…(;^_^A
    使えなくなっていました。

    しかも!成分は今分からないのですが、
    オレンジ系だったので、使っていたら…と思うと…
    危ない所でした。

    只でさえ最近アロマ系の商品が増えたので、
    気をつけます~。

  6. 桃とらマン | URL | iWfHidvU

    うちは、アロマオイルのようなおしゃれなものは
    ありません。
    草木も猫草しかないので、薬品を使うこともないかな・・・
    ついでに自分もあんまり化粧水やらなんやらと
    体につけないので、平気なのかな?
    虫除けに関してはペットショップで買ってます。
    これも大丈夫か、ちょっと疑問に思ってきましたが・・・
    人に安全でも猫にも安全とは限らないということですよね。
    気をつけないとな。

  7. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  8. 茶葉ママ | URL | -

    まぁ~、自然なものと思っても、それが猫に悪影響とは。
    オレンジとか体に良さそうな気さえしますv-13
    今、盛んに「虫コナ~ズ~」とかCMやってますね。
    あれを全部の窓から吊るそうと思っていたのですが、
    効き目があるということは危険もあると言うことかしら。
    私は台所の掃除は重曹やお酢や飲み残しのビールやウーロン茶を使ってます。
    フローリングは何もしてません。傷だらけです。

  9. ふ~みん | URL | -

    元々香りの物はほとんど使わない、
    あみなな家ですが、自然なものの中にも
    猫には危険なものがあるのですね。
    人工的でケミカルなものがいけないのだと
    思っていましたので、勉強になりました。

    ↓ひなちゃんの動きにつれ、くりちゃんの
    表情が段々変って、寝てしまうのが
    可愛いです。

  10. tuduru | URL | -

    こんにちは。
    全然しらない情報でした。猫ちゃんにも悪いということは
    ワンコにも。。。。
    ちょっと不安になったのでしらべてみたいと思います。

  11. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  12. くりひなママ | URL | -

    v-22たまの母さん

    ワックス、困っちゃいますよね。
    洗剤は洗って落とせるけど、床のワックスは塗布したままですもの。
    猫が直接触るものなので、すごく気になっちゃって。
    でも、ワックスってオレンジオイル結構入ってるんですよね。
    水ぶきだけだと傷んでしまうし…。

    知って使うのと、知らずに使うのは全然違うと思うんですよね。
    おせっかいかとは思いましたが、
    まじめな記事を書いちゃいました。(笑)


    v-22とろおばさん

    ひょっとして皆さんご存じのことかと思って、
    余計な御世話かとも思ったんですが、
    私の備忘録でもあるので…。
    少しでもお役にたてれば幸いです。
    私こそ、家じゅうにアロマ系のものがあって、
    恥ずかしいです。
    皆さん、気をつけてらっしゃるのに。
    私も今後、気をつけたいと思います。

    v-22マイクロマニアさん

    人によければ猫にもいいなんて、勝手な思い込みなんですよね。

    そうか、納豆消毒…じゃなくて熱湯消毒。
    しかし、床は痛みませんか?
    コーティングもはげちゃいそうだし・・・。
    床のワックスは悩みどころです。
    猫トイレとか、プラスティック製のものは
    熱湯をかけると変形しませんか?
    うちでは口に入れても安心…って謳われてる消毒アルコールで吹き拭きしています。
    たまに洗って、日光消毒ですかね。
    難しいです~…。

    v-22砂糖魚さん

    スチームだと、安心ですね、水ですものね。
    でも、フローリングの床は痛みませんか?
    ワックスコーティングがはげちゃいそう…。
    洗って落とせるものは問題ないでしょうけど、
    直接舐めてしまいそうな床は問題ですよねぇ。

    全然オシャレとかじゃないですよ。
    うちの末妹がアロマオタクで、実家にいろいろあったもんで、
    もともと持ってるものが多かったんです。
    母もお仏壇でお線香の代わりにお香を焚いてたりして、
    なんかいろいろ匂う家でした。(笑)
    つい、その習慣を自宅でもやってたんですねぇ。
    無意識とは言え、恐ろしいことでした。
    これからは気をつけないと…。

    v-22ミカさん

    うっボディオイル…。
    そういえばそんなものも持っていた気が…。
    そうか、あれも使えないですね。(涙)
    なめたら大変ですものね。

    もともと使ってないおうちなら、心配はしなくていいのでしょうけど、
    好きでいろいろ集めてしまっている場合は問題ですよね。
    私自身、無意識のうちにいろいろ買っていたみたいで…。
    これからは気をつけないと…。

    v-22桃とらマンさん

    そうなんですよね、もともと使う習慣がなければ、
    何の問題もなかったんですけど。
    私がそういったものが好きで、無意識に、集めてたみたいなんです。
    習慣は恐ろしい・・・。
    虫よけも猫に大丈夫って書いてあってもティートリーが配合されてたり
    することがありますよね。
    どうなんでしょうねぇ、本当のところは…。
    まぁ、気をつけるに越したことはない、ということなんでしょうか。
    私も今後、気をつけます。

    v-22茶葉ママさん

    猫にとってアロマ成分はよくないというのは事実みたいですので、
    商品を買う前に成分表を見ることを習慣づけなければいけませんねぇ。
    スーパーで洗剤売り場にいくと、オレンジの絵ばっかり。(笑)

    重曹とお酢ですか。ナチュラルエコな暮らしをなさってますねぇ。
    うちにも重曹あるんですけど、落ち切らなくて、つい化学薬品を使ってしまいます。
    フローリング、うちも傷がすごいんですけど、長持ちさせるためには
    やっぱりコーティングが必要なのかと…。
    水ぶきだけで放置はやめてくださいとホームメーカーの方に言われてしまったんです…。
    どうしましょうねぇ…。

    v-22ふ~みんさん

    そうなんですよね。化学薬品だけじゃなく、植物由来のものも
    猫にとっては毒物なんですよね。
    自分ではエコな暮らしとか思っていたのですが、
    とんでもない間違いでした。
    今後、気をつけて生活しないと。


    v-22tuduruさん

    ごめんなさい、わんちゃんの情報は仕入れてませんでした。
    人に安全でも、それが動物に当てはまるとは限らないのですよね。
    今回、自分で調べてびっくりしました。
    今後、気をつけて商品を購入しようと思います。



  13. りえ | URL | yrTdUdco

    とっても参考になる記事でした。ありがとうございました。
    うちは虫除けに電池式蚊取りを使っているけど大丈夫かな。。調べてみます。
    何気なく使っているスプレーなどの中には,ネコちゃん達には有害なものも含まれていることがあるんですね。体も人間よりも小さく,解毒機序もヒトとは異なるので,ヒトには無害でもネコには一大事てことがあるんですね。なるべくは自然が一番。ネコもヒトも健やかに過ごせるよう工夫が必要ですね。

  14. くりひなママ | URL | -

    v-22りえさん

    私も勉強不足で恥ずかしかったです。
    ヒトと猫を同列に考えてはいけませんね。
    少しでも猫たちに害を与えない生活を心がけようと
    改めて思いました。
    でもなかなか難しいですねぇ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kurihinamama.blog79.fc2.com/tb.php/169-404c71bf
この記事へのトラックバック


最新記事