ひなの好酸球肉芽腫

2012年09月05日 06:08

えーっとにゃんこ玉シリーズの途中なんですが、
このブログは私の備忘録でもあるので、
今日はひなの症状についての記録をさせてください。

文章ばっかりです。
興味のない方はスルーで結構ですので…。


昨日の写真でもちょっと写ってるんですが、
ひなの口元にちょっと傷みたいなものが出来たのが1週間前。
ひなは羽のおもちゃを強く噛んで唇まで傷つけることがあるので、
今回もそれかなーっと思っていたら、
なかなか症状が治まらず、一昨日の時点で鼻の下まで真っ赤になってしまい(舐めすぎ?)
さすがにこれは傷じゃないだろう・・ということで
昨日の病院行きになりました。

それだけではなく、1週間に1度くらいの感じで吐く(毛玉なし)のが3回続く、
7割くらいしかカリカリを食べない、という感じでした。
(それでもオシッコウン●は問題なかった。おやつも完食)


病院では担当の先生がお休みで、院長先生に診ていただいたのですが、
やはり好酸球肉芽腫の可能性が高いでしょう、と。

そうそう、今は「好酸球肉芽腫」とは言わないのだそうです。
単に「無痛性潰瘍」と言っているそうです。
(これは症状の出る原因が必ずしも好酸球だけに限らないから。。ということらしいです)

※私見ですが・・。でもでも、ほんとうに無痛なのか疑問ですよね。
猫は答えてくれないし。食欲が落ちるってことはやっぱり痛いんじゃないだろうか・・と
私なんぞは思ってしまうのですが…。


ひなは今までほとんど病院にかかったことがなく、
ステロイドを服用しても問題ないということで、
今回はステロイドとビオフェルミン(すぐピーになるので)の処方でした。

無痛性潰瘍に関しては、以前はくりの方が症状がひどく、
しょっちゅう病院のお世話になっていたのですが、
何とか症状を抑える方法はないかと、先生にも相談した結果、
オメガ3(サーモンオイル)に効果がみられるという論文を見つけてくださいました。
その後、くりにはアレルギー検査も行い、アレルゲンと考えられるものは極力避け、
カリカリとウェットフードでサーモンオイルを与えることに。

※これまた私見ですが、猫のアレルギー検査はあまりアテにはなりません…というか、
アレルゲンと言われたモノを与えたら必ず肉芽腫が出来る、というわけでもないです。
そもそも、食べ物からの反応で肉芽腫が出来るとわかっているわけでもありません。
アレルギー検査に関しては、知らないより知ってたほうがまし、程度だと思っています。

実は、血液検査の結果はくりよりもひなの方が好酸球値が高いのです。
なので症状が出ていなくてもひなにもサーモンオイルは与えたほうがいいでしょう・・ということで
ひなもくりと同じウェットを食べていたのですが…。
結局、くりは幸いにも症状がほとんどでなくなりましたが、ひなに出始めるようになってしまいました…。


アレルギー検査に関して院長先生がおっしゃるには、
同腹の兄弟の場合はほぼ同じ結果になることが多い、とのこと。
だけど、アレルギー検査の結果は1年で変わってしまうこともあり、
それは食生活の影響もあると聞いていたので、この先生のご意見には??って感じでした。
だってひなとくりは別の種類のカリカリを食べてるし…。
決して安価な検査ではないので、今すぐにひなのアレルギー検査をする必要はない、と。
(ここの判断は先生によって変わるでしょうね)
まずはステロイドでどのくらいの期間で治るかを見てからにしましょう、ということになりました。

ウェットの内容に関しても、くりがマグロにアレルギー反応が出たため、
カツオオンリーにしていたのですが、
カツオもヒカリモノなので避けたほうがいいでしょうと…。
白身の魚のウェットのほうが安心だろうということでした。
…白身魚のウェットなんてスーパーにほとんど売ってないしー…(涙)
モンプチに鯛ベースのパウチがあったので買ってきましたけど、
これだけじゃ心もとないです。ネットで探して注文するしかないかなー。



ひなは院長先生の診察中はおとなしくしてたんですが、
その後ついでに爪切り・・・となった時に(多分、もう帰れると思ってたんだなー)
トリマーさん&ホールド要員2名(笑)に囲まれてぶち切れ。
大暴れ+開口呼吸でものすごくご迷惑をかけてしまいました。。。
でも今回は脱糞はなかった(前科アリ)

何とか爪切りも終えて、傷心しきったひなを抱えて帰路に着いたのでした…。
いや・・疲れた。。。


なんとか今回のお薬で治ってくれたらいいんですけどねえ。
ステロイドは減薬期間もあるし、長い間服用しなければならないのがつらいところです。
まあ猫はステロイドの副作用は出にくいということなので、
ちゃんと完治するまで飲んでもらおうと思います。
あ、ひなはちょっと元気がないものの、ちゃんとご飯食べてます。
遊ぶ意欲もありますので、ご心配なく~~。





DSC_0212_20120904205253.jpg
いや、頼むよホント…(涙)


だらだら書いちゃってすみませんでした。
明日はシリーズの続きです~~。



※この記事は完全に私の記録用ですので、
もしこの記事を参考にしてウェットやサーモンオイルを導入しようとお考えの方は
必ず病院の先生とご相談の上なさってくださいね。
無痛性潰瘍は直接生死に関わる症状ではない(内臓にできない限りは)ですが、
原因がわからないだけにやっかいです。
でも残念ながらこの病気に関して、愛猫に飼い主がしてあげられることなんて
食生活の改善くらいのものなんですよね。
ですから、どうぞ慎重になさってくださいね。




良かったら押してくださいな


コメント

  1. ねこじゃらし | URL | -

    Re: ひなの好酸球肉芽腫

    心配ないといっても心配です(泣)
    食生活、改善は難しいテーマですね。
    市販のパウチはいくら栄養に気を遣っているといってもレトルト。
    自分がレトルトを毎日食べていたら、って考えてしまいます。
    猫と人は違うかもだけど…。
    手作りごはんも最近やってないしなあ。またそれがベストなのかもわからん(悩)。
    白身のフード、気に入ってくれるといいですね〜。
    好酸球…より無痛…のネーミング、いいですね。
    きっと、痛くないんですよ!

  2. iomoca | URL | .UEitKAQ

    Re: ひなの好酸球肉芽腫

    食生活・・・
    これが一番大変だったりしますよね
    うちは我侭娘ばかりだから(;^_^A
    でも人間がやってあげられることを
    頑張ってやるしかないんですよね
    ひなちゃんも良くなってくれることを
    祈っています。

    それにしても爪切りで大暴れ(笑)
    うちのお子達も2人がかりで爪きりしてましたよ
    今はなんとか家で出来るようになりましたが
    ひなちゃんも!!頑張れ\(*⌒0⌒)♪

  3. モコまま | URL | -

    Re: ひなの好酸球肉芽腫

    ひなちゃん、大変でしたね
    無痛?
    ホント、猫語がわかんないから…
    誰が付けた病名か…
    モコもお腹が緩くなるほうなので
    ネットで整腸剤買ってます
    食生活…すっごく難しいですね
    でも、くりひなママさんは、
    良く研究されてるから…
    これだけの事をまとめられただけでも
    モコままは、尊敬です♪
    ひなちゃん、早く落ち着くといいですね。

  4. ね子 | URL | -

    Re: ひなの好酸球肉芽腫

    夏バテかなあ?と思っていたらそんなことに…

    アレルギー症状への対応って猫も人も似たようなものなんですね。人間もオメガは摂りますよね。(青魚は避けるべし、も同じ!)
    そうそう、アレルギーチェックってあまり当てにならないし抗アレルギー剤を服用すれば数値は変わるし、
    何よりも、アレルゲンがわかったところで多少対処は変わるけれど、アレルギーは根本的な治療法がないので(泣泣泣)結局薬の処方はさほど変わらないものなんですよね。もちろん、ものすごい反応をしてしまうアレルゲンはわかっておいた方がいいでしょうけれど…。

    でも、爪切にそこまで抵抗する力があるなんて、安心しました。
    本当に猫はとことん我慢しちゃうから、くりひなママさんのように日々の変化に敏感でなければなりませんね。

    ひなちゃん、頑張ってね。
    同じアレルギー体質としても応援してるよv-288

  5. 桃とらマン | URL | iWfHidvU

    Re: ひなの好酸球肉芽腫

    そうですよね。
    うちも無垢が目の周りを赤くするのが頻繁に続いた
    時にアレルギーを疑ったのですが信憑性に欠ける
    というかわかりきらないかもと言われて検査しません
    でした。
    ひなちゃんも原因がはっきりしないから辛いところ
    ですよね。
    食生活難しいですね。
    うちもとらのために、穀物不使用とかタンパク質多めの
    ごはん試してるんですけど・・・
    お好みじゃないようで。
    食べないことの方が、よくないので結局もとのご飯に
    戻っちゃってる状態です。
    ひなちゃん、薬しばらく頑張ろうね!

  6. きとり | URL | zlAQJbYM

    Re: ひなの好酸球肉芽腫

    無痛性潰瘍・・・
    無痛ってコトバにちょっと安心しちゃいますが、
    ホントこればっかはニンゲンさんにはわからないこと。。。
    心配ですよね。
    改めて、食生活って大事なんだと実感。
    我が家もチビッ子がいるから高栄養のゴハンとか考えてあげなきゃと思っています。
    ひなちゃん、ガンバです!

  7. まさぽん | URL | -

    Re: ひなの好酸球肉芽腫

    ほ〜ほ〜、勉強になります。
    病院、お疲れさまでした。
    爪切り、大変ですね(^^;)
    脱●までやるんでしたね、そういえば・・。

  8. ふ~みん | URL | tYlckCjI

    Re: ひなの好酸球肉芽腫

    あれ?好酸球肉芽腫といえば、くりちゃんだったような…
    と思って読んで行ったら、ひなちゃんもできてしまったのですね。
    アレルギーを特定すのは難しいですね。血液検査でも確かだと
    言えないなら、なおさらです。
    ひなちゃん、お薬頑張ってね。あみもななもサプリを頑張って毎日
    飲んでいますよ。
    早く良くなりますように。

  9. キキ | URL | -

    Re: ひなの好酸球肉芽腫

    病院お疲れ様でした。
    確かブロ友さんちのにゃんこもそうだったような。
    ステロイドは猫は強いって言われますよね。
    お薬で早く治りますように。

  10. youbobo | URL | -

    Re: ひなの好酸球肉芽腫

    ひなちゃんもなっちゃったんですね~@@
    くりちゃん安定してるみたいだし・・
    ひなちゃんもすぐに治りますように~^^

  11. りえ | URL | yrTdUdco

    Re: ひなの好酸球肉芽腫

    ひなちゃん、投薬で良くなってくれると良いですね。
    この問題は、原因がハッキリしなくて根が深い。。
    親泣かせです。

    ひなちゃん。爪切りしようね。

  12. 侍従長 | URL | qDfdtOiE

    Re: ひなの好酸球肉芽腫

    ひな様。
    お大事にしてくださいね。
    サーモンオイルで治ってくれれば...。
    がんばれ、ひな様!!。
    負けるな、くりひなママ様!!
    でも爪切りはしようね。

  13. まちゃこ | URL | Aq5NKTKU

    Re: ひなの好酸球肉芽腫

    ひなちゃん、やはり肉芽腫だったんですね。
    くりちゃんに続き、ひなちゃんまで・・・。
    くりひなママさんもご心配ですね(´・ω・`)
    お薬が効いて、少しでも早く
    良くなりますように・・・(*・人・*)

  14. poko | URL | CJRblpvk

    Re: ひなの好酸球肉芽腫

    心配ですね。
    アレルギーって言葉、嫌ですね。
    (私もオーちゃんもアレルギーがあるから(ーー;))
    そういえば、オーちゃんに酷いハゲがいっぱい出来ていたときに好酸球肉芽腫の可能性もあると言われたことがあります。
    猫たちの不調は本当に辛いですね。
    ひなちゃんがお薬が効いて一日も早く良くなりますように・・・

  15. くりひなママ | URL | -

    Re: ひなの好酸球肉芽腫

    v-22皆様

    ひなのことをご心配くださってありがとうございます。
    くどくて長い文章も読んでくださって
    ありがとうございました。

    くりとひなは同父母の姉妹ですし、
    同じ体質を受け継いでいるのは当然ですので、
    心のどこかでひなもそのうち…と覚悟はしていました。
    好酸球値も高かったですし。

    対処療法しかないのが歯がゆいところですが、
    少しでも早く治療を開始し、服用する薬の量を減らす
    努力だけはしようと思っています。

    ウェットねえ。。。
    確かに添加物が心配なんですけど、
    海外のブランドウェットはくりもひなも大嫌いと来てるんですよね。
    スーパーのお安めパウチの方がお好みです(苦笑)
    とりあえず薬を口にしてもらいたいので、
    今は好きな味のパウチを食べさせていますけど
    今後はちょっと考えなければいけないと思ってます。
    手作りも…視野に入れないといけないなあ。


    軟便ひなちゃん、今回はビオフェルミンのおかげか、
    緩くなることもなく、ほっとしています。
    ちょっと食欲は落ちてますけど、
    元気にしていますのでご安心くださいね。

  16. れおピー母 | URL | -

    Re: ひなの好酸球肉芽腫

    無痛性潰瘍といういい方に変わっていたのですね
    知りませんでした^^;
    今年のこれだけの暑さ@@;
    人間でもこたえますものね
    ひなちゃん早くよくなりますように

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kurihinamama.blog79.fc2.com/tb.php/1345-3f7f1b28
この記事へのトラックバック


最新記事